テレセをする男性は誠実?

オナ電をする男性はセフレを作る男性よりも誠実だと言えるのではないでしょうか?
例えば恋人がいるのにセフレがいる場合、これは明らかに浮気です。
恋愛感情がないから浮気ではないという人もいますが、恋愛感情がなくてもセックスをしているわけです。
浮気の定義は人それぞれ異なるとは言え、大半の人がセフレとのセックスは浮気だと感じます。
対してオナ電はどうでしょうか?
オナ電の場合、電話でセックスをするわけで、相手とリアルで出会う訳ではありません。
相手の名前も知りませんし、相手がどんな顔をしているのかも分かりません。
そして定期的にオナ電をする間柄になるケースもありますが、1回限りの関係も少なくありません。
極端な話、オナニーの際にAVやエロ本を見る行為と大差がないと言えるでしょう。
さすがにAVやエロ本を見たからといって、それを浮気だと怒る女性はいませんよね。
ただ、AVやエロ本とは異なり、相手が存在し、自分の言葉に反応してくれるわけです。
興奮するという点では、AVやエロ本よりも興奮しますし、バーチャルセックスに近いと言えます。
ですがやはり同じように欲求不満を解消する行為だとしても、セフレを作るよりもオナ電をする方が彼女に対して誠実だと言えるでしょう。

セックスで出来ない事がオナ電なら出来る

恋人とセックスをする時に、あなたは思い通りのセックスをする事が出来ていますか?
相手に嫌われたくないからとセックスを要望を口に出せずに、いろいろと我慢している人もいるでしょう。
対してオナ電の場合は、あくまでも電話越しに2人のやり取りを楽しみながら行うセックスです。
そして要望を口にしても、実際にその行為をするわけではなく、していると妄想するわけです。
なので、かなりきわどい事を言っても大丈夫だと言えるでしょう。
例えばSMプレイが好きでも、実際にはあまりひどい事をすると相手の身体を傷つけてしまうかもしれません。
ですが、そうしている演技であれば、多少エスカレートしたところで、相手の身体を傷つける心配がありません。
もっとも言葉攻めだって、何を言ってもいいという訳ではありません。
相手がその酷い言葉を聞いて興奮するようなMっ気のある人であれば、プレイは成立しています。
ですが、ちょっとだけMっ気があるというレベルで、酷い言葉を言われて傷ついてしまうという事もあります。
電話越しの相手は生身の相手ですから、何を言ったら傷つくのかキチンと把握した上で、どこまで攻めても大丈夫なのか見極める事が大切です。

オナ電の相手の選び方

出会い系サイトでセフレを選ぶ場合、外見の好みや経済力も考慮する人が多いでしょう。
ですが、オナ電の場合は何を基準に相手を選んだらいいのでしょうか?
まずオナ電の相手を募集する場合は、まずプロフィールに画像をアップする人自体少ないでしょう。
なぜなら実際に会わない事を前提に知り合うわけです。
あえて画像をアップするメリットがないからです。
知らない方が、自分の好みを想像できるので、都合がいいとも言えます。
またあまり年齢も気になりませんよね。
そしてオナ電の場合は通話料ぐらいしかかからず、それぞれ自分の通話料は自己負担となります。
そのため、相手の経済力も関係ありません。
そうなってくるとセフレを選ぶ時の基準はことごとくオナ電には該当しないわけです。
では何を基準にするのかというと、こんなセックスをしたいというセックス観が似ている相手。
そして性格や声が基準となってきます。
もっとも性格や声に関しては実際に電話してみないと分からない部分も多く、電話する事に対してもリスクはありません。
なのでとりあえず1回試しにオナ電をしてみて相性を確認すればいいのではないでしょうか?

オナ電の相手にも相性は重要

セフレを作る際に最も重要な事は身体の相性だと言われています。
確かにセックスのみの関係なので、身体の相性がよければより気持ちがいいセックスをする事が可能です。
ですが、オナ電の場合は実際に相手と身体をつなげるわけではないので、身体の相性は関係ありません。
それでもオナ電にも相性は重要だと言えるでしょう。
例えばこの人とはテンポが合わない、会話がかみ合わない人っていますよね。
だから即嫌いという訳ではありませんが、親しくはなれないケースが多いでしょう。
会話が盛り上がる人、一緒にいて楽しい人というのもやはり相性が関係しています。
オナ電の場合はただ会話をするわけではありません。
電話を通じてセックスをする関係です。
そしてセックスとは1人だけ頑張ったところで気持ちよくはなれませんよね。
相乗効果のように、お互いが気持ちよくなる事で、より大きか快感を得る事が出来る共同作業だからです。
共同作業を行うわけですから、相性重視で選び必要があります。
ただ相性とはどうやって分かるの?と言えば、実際に会話をするオナ電をする以外に方法はありません。
オナ電をする事自体にリスクはないので、とりあえず相性を確かめるという意味でも極力誘いには応じる事をおススメします。

Prev